○殴りBISについて

 

ここでは殴りBISについて解説していきます。非常に長くなりますので、長文が苦手な方は辛いかもしれません。また、全てが正しいという訳ではないかもしれませんので、 ご了承したうえ、自己責任で閲覧して頂けると幸いです。批判・指摘・評価・意見・質問等はコメント掲示板・ブログコメント・もしくはゲーム内で「錆IS」まで耳宜しくお願いします。返答できる範囲で返答致します。

 

 

まず、殴りBISとは何か?ということから説明させて頂きます

 殴りBISとは、主に支援・補助キャラクターとされているビショップで、主攻撃スキルとなる「エクソシズムエンカウンター」もしくは「エクソシズムリチュアル」(※覚醒スキル)を使用し攻撃に徹するビショップの事を言います

 現在では珍しくもなくなってきましたが、その逸脱した存在から「ネタ」と思われがちです

ですが、武器の基礎攻撃力は優秀であり、武器・スキル共に、vsアンデット系モンスターとの戦闘、そしてvs悪魔系モンスターとの戦闘には非常に長けており、さらに「ターンアンデット」のスキルを使用する事で、ほぼ全てのモンスターとの戦闘を有利に進めることができます

 殴りBISだからといって、活動に必要なスキルが全て攻撃スキルのみで構成されているのかと言われると、それは違うと言えます

通常支援・補助キャラとして使用するスキルを併用していくことで、敵に倒されにくく、また、さらに強い攻撃を繰り出す事ができます。「ブレッシング」や「プロテクティングエビル」等、防御やHPを上昇させるスキルがある他、「フルヒーリング」等の回復系スキルも充実している為

狩り場では非常に安定した戦闘を楽しむ事ができるでしょう

 

 

 

○殴りBISで戦闘をする上でのメリット

・攻撃スキル編

 殴りBISをするうえでのメリットとして一番に挙げられるのは「攻撃スキル」です

主に使用されるスキルとして「エクソシズムエンカウンター」「エクソシズムリチュアル」が挙げられます。(※以後「エクソ」と表記)このスキルはアンデット系・悪魔系に対して、一定のスキルレベル毎に致命打率が付与されます。致命打率とはクリティカルヒットを敵に与える事ができる確率の事であり、ステータスの敏捷・運を上げることでも上昇します。ですが、その上昇率は微々たるもの。ステータスでは100前後毎に1~2%程度しか上昇しません。

そこで「エクソ」の致命打率の上昇数値を見てみると、スキルレベル+30%となります

スキルの手振りMAXレベル(マスターレベル)はLv50ですので、補正を含めない場合

スキルをマスターするとSLv50+30%=致命打率80%となるわけです。これは非常に高い数値であり、ステータスで同じ数値を目指す場合、敏捷・運共に数千の数値が必要になります

さらに「エクソ」は2段攻撃という素晴らしいスキルです。敵を攻撃した際に1打目がHITした時、その与えたダメージと同じ数値を追加でその敵に与える事が出来ます

 

例)コボルトに攻撃を与えたと仮定 

エクソで通常ダメージ1000を与えた→追加で1000のダメージを付与

→1000+1000=合計2000のダメージ

エクソでクリティカルダメージを2000与えた→追加で2000のダメージを付与

→2000+2000=合計4000のダメージ(ダブルクリティカルの場合も同じ)

 

1発の攻撃で2発分の攻撃を与える事が出来るという訳です。ただし2発目の攻撃に「ファイヤーエンチャント」や「ブレッシング」等の魔法属性攻撃を付与するスキルの効果が適応されません。またクラッシュ(決定打率)も2打目には適応されませんのでご注意を

 覚醒した場合、新たなる可能性が広がります。それは微小ではあるものの、範囲攻撃をする事ができるのです。「エクソシズムエンカウンター」の覚醒スキル「エクソシズムリチュアル」では、覚醒前の特性を受け継ぎつつ、微小な範囲の敵を同時に攻撃する事が可能です

これによりシーフ等のように、敵を集めて一気に殲滅する事が可能になります。敵の多い狩場等では、非常に効率を上げることができ、重宝する事でしょう

 攻撃スキルに関しては、覚醒後に頻繁に使う場合のあるスキルがあります。それは「ソーンチャタリング」(以後「ソーン」と表記)です。攻撃スキルとは言ったものの、主にその効果である「敵攻撃時に効果範囲内にいる敵の防御力を低下」する事を目的として使用します。敵の多い狩場では、敵を集めてその内の1体に「ソーン」を使用する事で、「エクソ」の範囲より多少広い程度の範囲の敵全ての防御力を低下させる事ができます。敵によっても効果の実感は変わってきますが、ほとんどの敵に対して数割増しで攻撃ダメージを伸ばす事ができます。

例として多少アバウトですが以下を参考にどうぞ

例)モリネルタワー地下5階のロックゴーレムをヘキサゴンクラブNXで攻撃した場合

 通常攻撃 白ダメ2000

 TU後 白ダメ4500

 TU後に「ソーン」の低下 白ダメ11000

このように、防御力の高い・クリティカルの出にくい、出ない敵等に非常に有効であり。TU(ターンアンデット)と「ソーン」を経て攻撃するのには手間が掛かるかもしれませんが。ダメージを見てもらう限り5倍以上出ています。多少の手間をかけても、このほうが断然効率が上がるので是非ともお試し下さい。

・補助スキル編

攻撃以外のスキルにおいても、BISは非常に優秀といえます。中でも最大HPを上昇させるスキル「ブレッシング」(通称ブレ)や、防御力を上昇させる「プロテクティングエビル」(通称エビ)はBISの習得必須のスキルであるといえます。殴りBISにおいては、力や運に多くステータスを振ると思われますが、そうすると健康が低くなりがちです。ですがこの2つのスキルを併用する事で、最大HPや防御力を補うのです。さらに状態異常抵抗等も付加されますので、ある程度の状態異常攻撃も無効にする事ができます。

 補助スキルと攻撃スキルの挟間にあるのが、上記でも記載している、TU(ターンアンデット)です。このスキルは「自分のレベル+スキルレベル-45」までのレベルのアンデットモンスターを一定確率で即死させる効果を持つ驚異的なスキルです(※敵の抵抗により不可の場合有り)

 

例)Lv100のBISがTUをマスター(SLv50)している場合

 (Lv)100+(SLv)50-45=(Lv)105(までのアンデット系モンスターを即死可能)

 

このスキルを使用すれば、支援BISであっても狩りが可能となります。ですが、殴りBISにおいては、このスキルはその目的で使用する事は殆どないと言えます。そこで説明を加えますが、TUにはその他にも画期的な効果があります。それは「使用時、効果範囲内の敵に100%の確率で【アンデット属性】を付与する」という効果です。これは擬似的にですが、全ての敵をアンデットモンスター状態にする事が出来ます。あくまで疑似的にですので、アンデット系モンスターになった訳ではありません。つまり【アンデット属性】を付与させた敵に再度TUをしても、即死効果は得られません。ですが大事なのはここからです。BISの武器には「vsアンデット」というものがついています。この効果は、TU使用時に【アンデット属性】を付加させた敵に有効になります。そして「エクソ」の効果もまた有効になるので、殴りBISにとっては、戦闘する相手を選ばず、全ての敵をアンデットモンスターと考えて戦闘を行えるのです。また、「vsアンデット」の攻撃力効率は、通常の攻撃力効率よりも攻撃力上昇効果が高いので、非常に恩恵を受けられる事でしょう。ちなみに、TUを使用した敵の元々の種族属性も適応されるので、例としてvs人間系200%のついているDXU鈍器のコンテッサの場合、元々の種族属性が人間系であり、TUを使用後アンデット属性となった時、どちらの種族属性も適応されます。なので人間系モンスターと戦闘を行う際にvs人間系200%の効果が適応されたうえで、さらにvsアンデット系効果とそれに付随するスキル効果も上乗せされます。

 次はパッシブスキルについてです。殴りBISが主に使用するスキルとしては「ディバインアーチ」「リカバリー」「ホーリーブロッキング」「シールドフラッシュ」等があります。「ホーリーブロッキング」や「シールドフラッシュ」は主に覚醒後に使用頻度が上がるかもしれません。覚醒していない状態での使用は、自身の攻撃キャンセルを招くため、あまりお勧めできません。

 大抵の方が狩りで使用しているスキルは主に「ディバインアーチ」「リカバリー」です。まず最初に解説したいのは、「リカバリー」です。このスキルは状態異常を回復する効果と共に、【攻撃速度増加効果】を持ちます。これは殴りBISにとって要であり、「リカバリー」マスターは必須といえるでしょう。(※協会支援で事足りる場合を除く)ちなみに上昇率は「リカバリー」のLvを2で割った数+5%と覚えると楽です、また、スキル表示の獲得CPの数値+5%でも計算できるので、面倒な場合はそちらで覚えると比較的楽です。また、攻撃速度増加効果に付随して移動速度増加効果もあるので、上昇数値は大した事ないですが、割と移動も楽になる事でしょう。そして次に「ディバインアーチ」を解説させて頂きますが、このスキルは魔法抵抗を大幅に上昇させるうえに、一定スキルレベル毎に自信のスキルレベルを+1~+4にする事ができます(※支援覚醒した場合条件により最大+8)状態異常抵抗を上昇させる効果もあるようですが、あまり実感は無いように思えます。主に魔法抵抗とスキルレベル上昇を目的としています。スキルレベルが上がることで、攻撃スキルのダメージ倍率があがり、ダメージが上がると共に、補助スキルのスキルレベルも上がるので一石二鳥といえます。ちなみにスキル上昇Lvは下記です

・ディバインアーチスキルレベル上昇数値表

 SLv1~24 +1

 SLv25~49 +2

 SLv50~74 +3

 SLv75~∞ +4(最大値)


・殴りBISのタイプ

最後に、殴りBISの様々なタイプをご紹介します
と、言いたい所ですが、ブログの方で解説していますのでそちらからご覧ください
解説ページはこちら→殴りBISのタイプ